教室について

トアルドヴァイオリン教室からのご挨拶

トアルド・ヴァイオリン教室では、生徒様の成長とバランスをとても大事にしています。音楽を美しく奏でることとともに、ヴァイオリンを通じて一人ひとりの能力、可能性や美しさを、発見できるよう常に心掛けながら向き合っております。

これまで「音の教育者」と称されるハビブ・カヤレイ氏のもと、10年にわたるスイスでの経験を生かし、荻窪・桜台の教室を中心にレッスンを行っております。

ポイントをおさえた自然な奏法、演奏にあたって必要な細かなテクニックを伝授いたしますので、芸術や音楽への情熱をお持ちの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

また、日本語、英語、フランス語、スペイン語でのレッスンも承っており、ヴァイオリンを通じて語学を学ぶことも可能です。
皆様のお越しをお待ちしております。

教室概要

名称
トアルド・ヴァイオリン教室
代表
トアルド・ガブリエル / Gabriel Toaldo
設立
2019年3月
© 2019 トアルド・ヴァイオリン教室